Home / スタッフブログ

ガラスコーティングは割れてしまうの?

iPhone修理ジャパン秋葉原店です。

今回はガラスコーティングは割れちゃうの?
という素朴な疑問について考えていきたいと思います!

やはり、コーティングを販売するお店としてはちょっと耳の痛い話だはありますが、お客様としては一番知りたいポイントですよね!

というわけで解説していきます!


【ガラスコーティングは割れる?】


はい、非常に答えずらいのですが…

答えは「割れることはあります…」

その理由はガラスの特性にあり、無傷の状態では非常に強い耐久性を持ちますが、ひとたび傷が入ってしまうと、その耐久性が落ちてしまい、そこから新たな衝撃が加わると割れにつながってしまうんです。

また、正面からの衝撃には強いガラスですが、ねじれや局面への衝撃にはそれほど強くないため、スマートフォンを角から落としてしまったり、不規則な衝撃が加わると割れてしまうのです。

もちろんこの解答だけを見てしまうと「じゃあコーティングしても…」と敬遠してしまいますよね(/ω\)
しかし!コーティングのガラス成分はスマホのガラス面よりも固いため、確実にスマートフォンの耐久力は上がります!

さらに、強化ガラスフィルムや保護フィルムは貼るのが面倒で、時間が経つとはがれてしまうというデメリットがありますが、ガラスコーティングは一度施工すれば、2年以上の期間スマホを守り続けることが出来ます!

油汚れなども弾いてくれるため、下取り前提でスマホをお使いの方にもおススメできます!

場合によってはガラスコーティングが傷を守ってくれたおかげで下取り額が下がらず、元を取れちゃうことだってあるかもしれません!

というわけで、ガラスコーティングは非常におすすめです!

気になって方はぜひ一度ご連絡くださいね!それでは!

ガラスコーティングってどんな人にオススメ?

ガラスコーティングってどんな人にオススメ?


  iPhone修理ジャパン 川越店スタッフです(^^)/
非常に優秀な「ガラスコーティング」ですが、どんな方によりオススメであるかをお話ししていきます。
今お使いのiPhoneをガラスコーティングするかお悩みの方は是非一度ご覧になって参考にしてみて下さい。

ではチェックしていきましょう。

オススメしたい方その1
背面がガラスのiPhoneをお使いの方


iPhone8以降のモデルであるiPhone8 Plus,iPhone X,iPhone XS,iPhone XR,iPhone XSMax,の端末背面はガラス製となっています。
勿論頑丈な強化ガラス製で、簡単に壊れる事は無いのですがガラスの特性上、一度ひびが入ってしまうとそこから一気に割れてしまう事があります。

背面ガラスの修理は現状対応していない店舗が殆どのため、iPhoneの背面ガラスが割れてしまうと、本体交換が必須となってしまいます。
そこで、背面がガラス製のiPhoneをお使いのお客様は未然に背面ガラスへのキズを防ぐことが出来るガラスコーティングがオススメです。

お使いのiPhoneケースに入らなくなるような心配も無いため、ケースをお使いの方にもオススメできます。

オススメしたい方その2
iPhoneを長く、綺麗に使用したい方


ガラスコーティングの特徴としてキズからiPhoneを守ってくれるほか

水や油汚れをはじきやすくしてくれる
という特性があり、端末を綺麗に保ちたいという方には非常にオススメなんです。
iPhoneケースに入れていてもカビが生えてしまったり、細かい埃などは確実に入ってしまいますので、端末を守るにはガラスコーティングがぴったり!

ちょっとしたキズも許せない!というお客様はぜひガラスコーティングをおこなっておきましょう!

 
いかがでしたでしょうか?
ガラスコーティングは撥水性や耐性が手頃なお値段で簡単に可能という利点があります。
一度コーティングを行っておけば、おおむね2年間端末がガラス膜で保護されますのでぜひ一度お試し下さい!気になった方はぜひお気軽にお問い合わせいただければと思います♪

お客様のご来店お待ちしております!

コーティングを長持ちさせる方法!



iPhone修理ジャパン渋谷店スタッフです。
今回はガラスコーティングを長持ちさせる方法について解説して行きたいと思います。

【コーティングの持続期間は?】


コーティングの持続期間は一般的に2~5年程度と言われています。

ユーザーの使用頻度やスマホの使用環境によって左右されますが、この持続時間の長さが非常に魅力的で、普及が進んでいる大きな要因のひとつです。

また、時々勘違いされて広まっている定説として「コーティングによる光沢が同じ期間続く」と思われがちですが光沢ではなく、保護能力が続く期間を示しています。

【ガラスコーティング長持ちさせる方法】



せっかくガラスコーティングを施工したからには、その効果を長持ちさせたいですよね。
そこでガラスコーティングを長持ちさせるコツをお伝えしていきます。

【定期的な掃除】


まず、コーティングを長持ちさせるにあたり重要となるのが「定期的な掃除」です。
手に油がついてしまう、ピザやスナック菓子、手で持って食べるタイプの揚げ物を食べた後や最中にスマホを操作しなければいけない時ってありますよね?

油汚れは非常に厄介で、コーティングを徐々にダメージを与えてしまいます。

そのため、端末についてしまった油分はこまめに掃除することが大切です。

【こびりついた汚れはアルコールで綺麗に】


こびりついてしまってなかなか落ちない汚れについては「アルコール」を使ってきれいにふき取りましょう。
また、コンパウンドなどの研磨剤を使うこともご法度です。
ガラスコーティングに細かい傷がついてしまい、保護能力が下がってしまいます。

【過度な衝撃を避ける】


これはもちろん当たり前の話ですが、ガラスをコーティングしているため、強い衝撃が加われば傷もつきますし、時には割れてしまうこともあります。
突発的な衝撃から端末を保護するためにも、日常では衝撃を避けるようにしておくことは不可欠です。

【まとめ】


ガラスコーティングの保護能力が非常に高いということに間違いはありません。
施工後の保護能力の持続期間も非常に長いです。

しかし、その期間や保護能力はユーザーの使い方によって大きく変化することもありますので、日ごろのケアが大切となります。

iPhone修理ジャパンでは、施工させていただいたお客様に対して、少しでも長く効果を実感いただけるようガラスコーティングのメンテナンスについてもお話させていただいております。

ガラスコーティングについて気になる方は是非一度当店までお越しください。
ご来店お待ちしております。  
ガラスコーティング施工動画
「ガラスコーティングってどうやるの?」


写真では伝わりにくいガラスコーティング…今回は動画で撮影してみました!

1.コーティング剤の塗布
2.水分の吹付け
3.

続きを読む

ガラスコーティングとは?メリットをご紹介
お使いのスマートフォンの画面を落下の衝撃や外傷から守る手段として、新しく普及し始めている「ガラスコーティング」という方法。

今回は「ガラスコーティング」について、メリットをご紹介していきます。

続きを読む

Top